'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION) とうげんきょうはあなたの健康を応援します!

2017年03月11日

ネイチャーストーブでカレー作り

我が家には薪ストーブがあるので大量に薪を作っています。
冬場はお湯沸かしも、ある程度の料理も薪ストーブが活躍します。
この薪を利用するネイチャーストーブ(ウッドガスストーブ)というものがあります。
ただ焚き火をしてお湯を沸かしたり調理をするのも有りなのですが、こちらのストーブは
燃焼効率が素晴らしく、単純な作りで強い火力を得ることができます。
燃えだしたら二次燃焼という効率の良い燃焼のおかげで煙も少ないのが特徴です。
IMG_7807.jpg

有名なメーカーでsolo stoveというアメリカのメーカーがありますが
結構ええ値段がするので私は安物のsolo stoveもどきのような物を持っています。
solo stoveの方がカッコいいのですがw 機能はほぼ同じ。
双方ともコンパクトに収納でき持ち運びが可能です。

渓流などに持って行きちょっと贅沢な飯時間を!と思い、丸型の飯盒を購入しました。
こちらの飯盒は嵩張るのですが、このネイチャーストーブがスッポリと収まります。
今日は試しに野菜カレーを作ってみました。
やはり、火力が強いので急遽3本の木を組んでトライポッドを組み上げます。
こんなものも売っていますが、ロープがあれば簡単に作れます。
IMG_7814.jpg

子供と話をしながらゆっくりと火を通します。
IMG_7815.jpg

ご飯も炊けるのですが、冷蔵庫に余っていたのでとりあえずカレーのみ作りました。
木の燃える匂い、ちょっと一手間かけた事と野外で食べる料理は最高です
IMG_7817.jpg

こちらのネイチャーストーブ、1600円程でした(amazon)
飯盒は1400円。
かなり使えるのでオススメです。薪でなくとも、乾燥した木の枝を拾って利用する事も可能。
災害時にもきっと役に立つでしょう。

ちなみにsolo stoveからは
超軽量化のsolo stove light
私のと同じくらいのサイズsolo stove titan
キャンプなんかで使える少し大きなsolo stove campfire
大型の薪が入り大きな炎を楽しめるbon fire
などの商品がラインナップされていてどれも魅力的です。
posted by kenta at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179057103

この記事へのトラックバック
pofile
名前:Kenta Nakagawa
年齢:37
誕生日:1977/8/6
性別:男性
職業:鍼灸師・柔道整復師
e-mail:info@tougenkyou89.com
一言:湯元郷治療院へようこそ!
star.JPG

過去のブログはこちらから
最近の記事
(04/01)ブログ移転のお知らせ
(03/25)4月より講演会を開催いたします
(03/11)ネイチャーストーブでカレー作り
(02/25)ヤマト一周トレイル南東ルートの開拓
(02/24)屯鶴峯の洞窟
(02/04)ヤマト一周トレイルの原案
(12/26)蜂に刺される
(12/10)後脛骨筋腱炎
過去ログ
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(3)
2016年12月(3)
2016年05月(2)
2016年04月(3)
2016年02月(2)
2016年01月(4)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
リンク集
HAIR SALON Arts
聖域を駆ける
jpaa director のブログ