'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION) とうげんきょうはあなたの健康を応援します!

2015年07月11日

業界の方々にお知らせ。友人が講演会をします!

私の学生時代の友人が講演会を行います。開場は東京です。
ご興味のある方は是非ともご参加下さい。私も行きますよ!!
もしご不明な点がありましたら私にご連絡下さい。


FAX番号の訂正
バツ103−5766−1936
○03−5766−1939

以下案内文です
flyerj.jpg

******************
関係各位 臨床家各位
謹啓
初夏の候 皆様におかれましては益々ご活躍のこととお喜び申し上げます。
ニューヨーク マンハッタンでカイロプラクティックドクター(DC)として 開業しております仲野広倫と申します。私が渡米してから日本の治療業界で は学校の増設や無資格者問題など昔以上に混乱しています。一方アメリカで は業界の枠を超えて効果的な治療法を学びそれぞれの業界が共に成長してい く傾向にあります。私のライセンスこそDCですがクリニックでは様々な治療 法を取り入れて日々の臨床に当たっています。またオリンピックやプロだけ でなくアマチュアのスポーツ現場でも類似的な治療法が行われています。
日本でも同様に有資格者が業界の枠を超えてアメリカの最新治療法を学び 共に成長する業界を作ることができればそれぞれの業界だけでなく、日本医 療改革にも貢献できると考えております。幸いなことに私はアメリカでスポ ーツ医学を教える仲間、TEAM USA(オリンピックアメリカチーム)の主任ド クターなど米国でもトップクラスの仲間に恵まれました。今後は私だけでは なく、彼らと共に日本へ最新の筋肉骨格系の治療を国家資格所持者のみを対 象に伝えたいと考えております。
つきましては皆様にもご賛同いただきたく別紙のごとく8月9日に東京渋谷 の花田学園にてDr.仲野広倫DCがニューヨークより来日し今後の日本治療業界、 治療法の発展に対する講演、意見交換会を企画いたしております。今回は世 界トップの心臓外科医、ドイツ ボッフム大学永代教授、北関東循環器病院 院長であります、Professor Dr.南和友MDにご賛同いただきお話頂けることに なりました。南先生は京都府立医科大学を卒業後ドイツで30年の臨床を経 て日本に帰国され、臨床だけでなく執筆活動、メディアを通じて日本の医療 改革のために活躍中の先生です。心臓、循環器は私たちの筋肉骨格医療と関 係が無いように思われるかもしれませんが、日本と世界の医療を比べ日本の 医療に改善が必要と主張されてみえることや、病院以外のオルタネティブメ ディスンに対する考え方など日本の治療業界にも大変ご理解を頂いておりま す。病気にならないように『未病』に対するアプローチも先生の執筆書を読 まれればよく理解できるかと思います。2人の違ったプロフェッションから 日本の治療業界の可能性、将来についてお話をする貴重な機会になると思い ますので皆様にお越しいただき頂き、ご意見を頂戴できれば幸いです。
敬具
TAI Chiropractic NYC Dr.仲野広倫 DC CCSP

PDFはこちら

flyer2.pdf
posted by kenta at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/151471575

この記事へのトラックバック
pofile
名前:Kenta Nakagawa
年齢:37
誕生日:1977/8/6
性別:男性
職業:鍼灸師・柔道整復師
e-mail:info@tougenkyou89.com
一言:湯元郷治療院へようこそ!
star.JPG

過去のブログはこちらから
最近の記事
(04/01)ブログ移転のお知らせ
(03/25)4月より講演会を開催いたします
(03/11)ネイチャーストーブでカレー作り
(02/25)ヤマト一周トレイル南東ルートの開拓
(02/24)屯鶴峯の洞窟
(02/04)ヤマト一周トレイルの原案
(12/26)蜂に刺される
(12/10)後脛骨筋腱炎
過去ログ
2017年04月(1)
2017年03月(2)
2017年02月(3)
2016年12月(3)
2016年05月(2)
2016年04月(3)
2016年02月(2)
2016年01月(4)
2015年11月(2)
2015年10月(4)
リンク集
HAIR SALON Arts
聖域を駆ける
jpaa director のブログ